2012年04月05日

億の富の作り方〜久保雅文



多くの人に幸福と成功のヒントを与えるために!


今日はフリーターから資産家になった

久保雅文さんの「億の富の作り方」

を紹介します。

億の富の作り方


この本を読んで率直に感じたのは、

無知の怖さです。


1998年に外国為替及び外国貿易法

が改定され、海外との取引が完全

自由化されました。

これは法律を作る側の人間(官僚、

政治家など)のために作られたのでは。


日本の経済破綻のシナリオは官僚、

政治家は把握できているはずでは。


日本の借金の質は他国の借金とは違い、

質の悪い借金であることを始めて知った。

日本国はどこから借金をしているのか?

それは銀行、郵貯、保険会社などの金融

機関です。つまりあなたが預けたお金が

国の借金(国債)に回っているのです。


現在、日本国の債務残高は900兆円を超え

ています。人口減少による財政難と借金の

増加により、近い将来、国家の破たんが

迫っています。

テレビでは、ギリシアの破たんを報じて

いますが、ギリシアよりも膨大で質の

悪い借金を自国が背負っていることを

認識している国民はどれ位いるでしょうか?


学者の書く書物は専門用語が多く素人には

理解できない場合が多いですが、

元フリーターの書いたこの本は素人にでも、

現在の日本国の経済状況、今後の資産防衛

について、身近で判り易く書かれています。



近い将来、訪れる金融危機に備えて、必ず

読んでもらいたい一冊です。


posted by 人生応援団 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。