2009年01月14日

普通のサラリーマンが年収1000万になる方法

多くの人に幸福と成功のヒントを与えるために!
人気ブログランキングに一票お願いします。

みなさん、おはようございます。

寒い日が続きますね。寒いときに仕込んだことが、春になって

花咲きます。冬の日々を大切にしようと思う今日この頃です。

さて、サラリーマンとしての生き方を教えてくれる最高の一冊に

出会いましたので紹介します。

みなさんの慢性的な愚痴、悩みの原因もわかってすっきりしますよ。

普通のサラリーマンが年収1000万になる方法 別所諒



多くの人に幸福と成功のヒントを与えるために!
人気ブログランキングに一票お願いします。

今回ご紹介する本は別所諒氏がアスコムから出版している
「普通のサラリーマンが年収1000万になる方法」です。




○別所氏について(著書より抜粋)
 ・現在は年収1000万の某中小企業の最高営業責任者
 ・都留文科大学卒。教員を目指して採用されるも、卒業直前
  でサラリーマンに方向転換。
 ・コネなし、学歴なし、キャリアなしの3なしサラリーマン
  のうだつの上がらない日々を10年間も過ごす。
 ・逃げ出すように3回の転職を繰り返した後、たまたま評価
  される会社と出会う。年収は470万から1000万へ。
 ・1969年生まれ。

○この本のすばらしさ

(1)サラリーマンの誤解をずばり指摘してくれる。
  ・収入は能力に比例すると言う誤解
  ・収入を増やすための知識を増やしただけでは、
   収入が増えると思っている誤解
  ・大企業だから給与が高いと言う誤解
  ・コネ、学歴、キャリアがないと稼げないという誤解
  ・給与が上がらないのは会社のせいだと思う誤解

(2)筆者の人間味溢れる正直な生き方
   逃げ出すように転職を3回、上司に言えず自腹で失敗
   を補填、うだつの上がらない時期に妻に当たっていた
   自分、自分の実力をかなり高く考えていた、
   上司に悩みノイローゼになったことなど。
   本書の中で別所氏が等身大の自分を正直に語っている。
   我々サラリーマンにとっても、等身大の彼に親近感が
   持て、すごく入り込みやすい本である。

(3)著者が学んだことを凝縮して学べる
   年収470万時代に、恐らく身を削って参加した、
   セミナーや、読みまくった本の中から凝縮した考え方
   が著書の随所に出ている。これを学べるだけでも、
   1400円+税は安い。

○本の内容

(1章)サラリーマンが成功するために必要なこと
   ・年収1000万の人は本当に能力が高いのか?
   ・運を味方にできる人、できない人の大きな差
   ・収入の差は、能力を評価される環境にいるかに
    かかっているなど。

(2章)給与が上がらない11の理由
   ・好きなことを仕事にした ・安定した会社に入社した
   ・実力に自信を持っていた ・上司を過信していた
   ・キャリアを活かそうとした・成果を出そうとがんばった
   ・社内でライバルと競争した・それまでの実績にこだわった
   ・義務的な仕事をやっていた・長く会社に勤めようとした
   ・自己啓発に励んだ

(3章)年収1000万を実現する転職の技術
   *一部の項目のみ抜粋してます。
   ・転職はやめたくなる前から準備する
   ・飛躍のチャンスは風上と風下にある
   ・社長をみれば、会社の将来がわかる
   ・いい社長、悪い社長を見分けるポイント
   ・会社の見つけ方(9項目)
   ・成功する転職(4項目)

(4章)運を味方につけるサラリーマンになる秘訣
   *一部の項目のみ抜粋してます。
   ・イエスマンほど給与を多くもらえるようにできている
   ・「人生をやり直せるなら?」と自分に問いかける
   ・制約があるから独創的アイデアが生まれる
   ・愛社精神は捨て去ったほうがいい
   ・転職するなら若いうちは本当か

私を含め、世のサラリーマンは愚痴、悩みの中で生きている。
大切なのは、その原因がよくわからず、混乱していることに
気づいてないことだ。本書は、その絡まった糸を一つずつ
ほぐしてくれる。毎日の忙しさでわからくなった自分を見つめ
直すための最高の一冊である。
この場を借りて、自分のことを赤裸々に語り、この本を世に
出してくれた別所氏やアスコムのスタッフに感謝いたします。


(今回のお勧め情報)

■「成功の9ステップ」オーディオコース 特別版




■実績40年のコミュニケーション指導者・福田健の3週間で
 人間関係を劇的に変える方法











posted by 人生応援団 at 10:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 悩み・不安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒くなりましたが、頑張って下さい!!!応援します!!!遊びに来てくださいね!!!
Posted by アフィリで楽しく毎日が給料日@中里 at 2009年01月15日 08:07
 寒くなりましたね?78歳の父が極度のヒ貧血で具合を悪くし検査入院しちゃったとよ・・お疲れ様です。 1/14書き:修善寺の温泉地:【新井旅館から老人ホームへ出向】由緒ある新井旅館で働くオイラは、社長が理事をしてる老人ホームへ(営繕部拡張の為にか?)出向しました。【サラリーマン編】 、今回は高校時代のオイラ画像や面白い画像も存分に楽しんで見て下さい。<m(__)m>コメント等いただけたら幸いです。自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。
Posted by 智太郎 at 2009年01月15日 17:05
こんばんは。
娘を寝かせながらPC覗いてます。
あとで、のんびり見させていただきます(* ̄∇ ̄*)
ブログ応援します!
それでは失礼します。
Posted by ☆KEEP BLUE☆ at 2009年02月13日 01:34
 2/22:修善寺由緒ある新井旅館から老人ホームへ出向してる最中の休日に【川端康成の小説『伊豆の 踊子』の旧天城トンネルへ】・・【サラリーマン編】 、今回は、小説『伊豆の 踊子』の旧天城トンネルの写真多く、川端康成の妻:川端龍子画伯の書いた「名月荘あらゐ。存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。尚、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 
Posted by 智太郎 at 2009年02月22日 16:31
 2/22:修善寺由緒ある新井旅館から老人ホームへ出向してる最中の休日に【川端康成の小説『伊豆の 踊子』の旧天城トンネルへ】・・【サラリーマン編】 、今回は、小説『伊豆の 踊子』の旧天城トンネルの写真多く、川端康成の妻:川端龍子画伯の書いた「名月荘あらゐ。存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。尚、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 
Posted by 智太郎 at 2009年02月22日 16:32
 いまだ川崎市へ出張中ですが、トラックバックさせていただきました。 明日も明後日も気合で書きます。遊びに来て下さい。4/10書き:離婚しちゃいました。静岡県修善寺町の由緒ある新井旅館:営繕部で、建売住宅の設計・2級建築士試験でようやく学科合格!製図試験にも気合で受験し終了後・・【前略、結婚したが・・半年足らずで離婚しました。】・・【サラリーマン編】 今回は、「makiちゃんと住んでいたアパート写真」とその他面白い動画や笑える:面白テポドン写真多く等々を存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。その際に、「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気ブログ」「サラリーマン」ランキングをプチプチッとしていただけたら_(._.)_感謝です。POWERを自分に下さい!尚、時あれば・・ヒマなときに、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い・画像・動画ありますので、どうか!楽しんで見てやって下さい。 
Posted by 智太郎 at 2009年04月10日 21:58
当サイトでは無料でオナ動画を見ることができます。また、ライブチャット機能でリアルタイムオ○ニーを見るチャンスも高く、興奮間違いなしです。また、一人Hのお手伝いを希望される女性もあり、お手伝いいただけた方には謝礼をお支払いしております
Posted by ライブチャット at 2009年12月12日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112589691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。