2008年12月06日

サラリーマンとしての生き方(3)気分転換

多くの人に幸福と成功のヒントを与えるために!
人気ブログランキングに一票お願いします。
相互リンクもお願いします。




みなさん、こんばんは。

前回に引き続き、弘兼憲史氏の著書(ピンチはチャンスだ!

サラリーマン50カ条)からサラリーマンとしての生き方

のヒントを提供したいと思います。

今回のテーマはスランプ脱出のチョッとしたコツです。


多くの人に幸福と成功のヒントを与えるために!
人気ブログランキングに一票お願いします。
相互リンクもお願いします。




サラリーマン生活ではなくても、ストレスは溜まります。

しかし、会社は家庭や学校とは違い、自分を出しにくい

環境です。また、仕事をする中で、必ずスランプにも

陥ります。

そう言う場合の解決法を弘兼氏は、

「まあ、そのうち気分も晴れるだろう」とのんきに

構えることだと言っています。

以下原文の抜粋です。

根本的に解決できる物事というのは、そう多くはない。

あらゆる問題点というのを根本的に解決しようと思ったら、

それこそものすごいエネルギーが必要になる。

たぶん、一生のエネルギーを注いだとしても、

まだまだ足りないくらいだろう。

だとしたら、そんな無駄な努力はしないで、その場、

その場をうまく乗り切っていくことを考えたほうがよい。


中間管理職をしてみて、このメッセージが痛いほど

わかります。無責任という意味ではないが、

自然の流れに身をゆだねることが問題解決の早道です。

一番の問題は、物事を深刻に考えすぎて、さらに問題を

大きく難しくしてしまうことです。

この点については身に沁みています。


最後に行き詰ったときの解決策として、

「ワハハハ」と笑うと書いています。

これって、なかなかできないですが、

私も意識をしています。

私の場合、どうしようもないトラブルが起きたら、

「これは笑うしかない」と言って、自分を客観的に

見て笑ってしまいます。意外と効果ありますよ。


(今回のお勧め情報)

■『心が折れそうになったとき読む本』

究極の心が楽になる方法。ピンチを救う魔法の呪文・・・etc。そのストレスから解放されてみませんか?心ひとつであなたの人生が変わるとしたら、その方法を知りたいと思いませんか?この本は、人生において知っておけば幸せになれる数々の生き方を伝えます。明日のあなたを変える大きな力をもっていると確信しています。



■嫌いな上司とうまく付き合う心理理論55

苦手な上司、嫌いな上司、嫌味な上司。心理理論を使って、上司をあなたの思いのままにコントロール。会社での人間関係ストレスから解放され。出社前のイヤな気分から解放されるます。本書に書かれている事は、心理学研究で実証され論文化されたことばかり。個人的な経験談やノウハウではありません。科学的な裏付けのある理論です。



■たった29分で脳の構造を変えて成功する
 自分でできる潜在能力開発法

この商材ではビジネスにしても、勉強にしてもなかなかモチベーションを上げることができなくて、結果を出せずに悶々としている方のために、超能力、気功、整体、カイロプラクティック、右脳開発などの分野を研究してきた著者がある肉体的なエクササイズを行うことによって脳の中で眠っている潜在能力を開発して、あらゆる分野で成功するためのノウハウをご紹介します。










posted by 人生応援団 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110810151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。