2008年08月28日

パレートの法則を知ると優先順位が決まる

人気ブログランキングに一票お願いします。

みんさん、こんばんは。
夏休み期間も終わりですね。
我が子ももうすぐ幼稚園が始まります。
この夏はかなりお父さんしたかな?(笑)


今日はパレートの法則について語ります。


人気ブログランキングに一票お願いします。

みなさんも同様な方が多いと思いますが、
かかえる仕事量に追い立てられて、仕事はしているが、
成果が出てない人が多いですよね。
逆に成果を上げている人は、仕事を楽しんでいる。
全く悲壮感がない。

何が違うのだろうか?

ここでパレートの法則が登場します。

世の中の80%は20%の中に集約されている。

例えば、全世界の80%の冨は20%の人が支配している。
    人口の80%は20%の国に集中している。
    売上の80%が20%の社員が稼いでいる。 などなど。

この理論でいくと、

かかえている仕事の20%が成果の80%を占める。
俗に要領の良い人は自然に20%を優先的に選び実行している。

人生は有限で何に時間を使うのかも非常に重要である。

常に20%を見抜く意識が欲しいものだ。

このパレートの法則について、身近な例をたくさん挙げ、
わかりやすく書いている良書に出会いました。

「80対20の法則 生活実践編」
リチャード・コッチ    阪急コミュニケーションズ

日常の様々な悩みに応える知恵の書です。



posted by 人生応援団 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105644124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。