2008年08月06日

生きることについて考える

人気ブログランキングに一票お願いします。

みなさん、こんばんは。
教員の汚職、理不尽な殺人、原油高等明るいニュースがないですね。
このままだと、しばらくは厳しい世の中でしょうね。
しかし、考えてみると、高度成長期以来、物質的な豊かさが求められた結果が今ですよね。
本気に人間が元来あるべき姿、精神性に戻ろうとするのは当然です。低い倫理観、まずしい心。このままではますます生きにくい世の中になってしまう。



人気ブログランキングに一票お願いします。

今日のお勧めの一冊は
『禅的生活』玄侑宗久(ちくま書房)です。
筆者は僧侶で芥川賞を受賞した変わった経歴を持ちます。
禅を通じて、今生きてること、人生は今一瞬の積み重ね以外の
なにものでもない。悩みは自分が作り出した虚像であることを
教えてくれる一冊です。
この本を読んで生きる意味、今自分があることの意味等を学び、
こんがらがった頭の中を整理しましょう。


posted by 人生応援団 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104315089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。